2015年05月19日

商品購入後にやっていること




こんにちは。

TOMOZOUです。





みなさんはAmazon.comやebayで

商品を購入した後、

次はどんな作業をしていますか?




実はけっこうここって、

ブログで書いている人って

あまり見かけないですよね。

(私が読んでいないだけかもしれませんが)




ですので、私の場合を書いてみようと思いました。

ここって個人差が出るところだと思いますので、

何か参考になったり、

気付きやきっかけにしてもらえたら!と思います。




「価格差が取れる!」と思ったら、商品を購入!

以下、エクセルに転記

(けっこう細かいです。すみません)


1.通し番号
2.購入日
3.日本のアマゾンの商品名をコピペ
4.商品単価($)
5.注文数量
6.商品総金額(4×5)
7.送料(別の場合)
8.税金(別の場合)
9.送料・税を含めた注文総金額(6+7+8)
10.日本のASIN番号
11.アメリカのASIN番号(又はURL)
12.出品者SKU(リピートの場合)
13.予想利益単価
14.予想利益(利益単価×数量)
15.損益分岐点


↑これ、こうやって書くとかなり面倒そうに見えますが、

実際はエクセルにフォーマットを作っていますので、

すぐに入力できます。




で、さらに数日後にAmazon.comやebayの

注文履歴画面を開いて、以下を入力


1.セラー名
2.追跡番号
3.(注文番号)



注文番号は、最近は入力していません。

転送会社が輸入コムの時にはよく使っていました。




最後にカード会社の明細や

paypal決済画面を開いて、

日本円の購入金額を入力。

「割る数量」で単価も自動計算。




さらに転送会社に商品が届いたら、

追跡番号を確認しながら、

「到着日」と「転送会社の管理番号」を入力。




って感じです。

細かくてすみません。




ですが、ここまでやっておけば、

トラブルが起きた時に数量が増えていても

すぐに対処ができますし、

次回以降の注文時にもいろいろと参考になります。




本当はCSVデータでダウンロードをできるように

してくれたら、すごく便利だと思っているんですが、

現状ではそのサービスはまだ展開されていないようです。




もっと楽にできる方法をご存知の方がいましたら

ぜひ教えてください!

(情報発信者が情報を請うとかwww)





本日も最後までお読みいただき

ありがとうございました。


いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ





posted by TOMOZOU at 10:22 | Comment(0) | 仕入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。